毕业论文

当前位置: 毕业论文 > 日语论文 >

中日就业教育的考察

时间:2020-03-18 23:13来源:日语论文
中日就職教育における考察,日语论文中日就业教育的考察,現在の状況と人材の特徴に対し、中国は有効なヒューマンリソースの戦略管理体制を創立すべきである

要旨現在、経済グローバル化が急速に進展しつつあり、就職の競争も人材間の競争である。就職教育は欧米工業化国家で発端となり、国外で懐胎して、芽生えから発展するまでに、数百年発展・変化し、現在は次第にヒューマンリソースと科学技術を現実的な生産力に転化する橋梁になり、現代教育の重要な構成部分になっている。その発展の程度は国家の近代化の程度と社会の文明的な程度を評価する基準の一つである。世界の各国の政府はすべて職業教育を非常に重視しており、その中で日本は世界から重視されている職業教育の手本国家である。世界の先進国と比較して、中国の職業教育制度の育成訓練システムにはまだ大きいギャップが存在し、全面的に全体の労働者の育成訓練が経済社会の発展の需要を満足させることができていない。中国の就職教育問題については、主に人材構成が不合理だという問題がある。日本の就職教育の利点といえば、個性化と学生の興味を重視する学校の教育理念である。現在の状況と人材の特徴に対し、中国は有効なヒューマンリソースの戦略管理体制を創立すべきである。46756

摘要现在,经济全球化正在迅速地进展,就业的竞争就是人材间的竞争。就业教育在西方工业化国家发端,在国外怀胎,从萌芽到发展,经历了数百年的发展变化,现在渐渐将现实的生产力转化为人才资源和科学技术的桥梁,在现代成为培育的重要的构成部分,其发展的程度是评价国家的近代化的程度和社会文明程度的基准之一。世界的各国的政府都非常重视职业教育,其中日本就是重视就业教育的范本国家。与发达国家比较,中国的职业教育制度的系统还存在很大的差距,经济社会的发展还不能全面满足全体劳动者培训的诉求。中国的就业教育问题,主要有人材构成不合理这个问题。日本的就业教育优势的话,是说重视学生个性化与兴趣的日本学校的教育理念。根据目前状况和人材的特征,我国应该创立有效的人才资源的战略管理体制。

キーワード:就職教育; 中日比較; 提案

毕业论文关键词:就职教育; 中日比较; 提案

目 次

1. はじめに 4

2. 先行研究 5

3.中日就職教育の始め 6

3.1 中国就職教育の始め 6

3.2 日本就職教育の始め 7

4.中日就職教育の現状 8

4.1中国就職教育の現状 8

4.2日本就職教育の現状 9

5.中日就職教育の比較 10

5.1中日就職教育の共通点と相違点 10

5.2中日就職教育の優劣点 11

6. 中国の就職教育への提案 12

7. まとめ 13

参考文献 13

謝  辞 14

1.はじめに

現在、経済グローバル化が急速に進展しつつあり、就職の競争も人材間の競争である。優秀な人材を養成するために、多くの就職教育機関が設立されている。各国の就職教育機関の中で、我が国は最も国情に適合した就職教育システムを探さなければならない。なぜなら、合理的な教育制度を選択して初めて、多くの優秀な人材が育成でき、総合的国力を強めることができるからだ。 中日就业教育的考察:http://www.lwfree.com/riyu/lunwen_48538.html

------分隔线----------------------------
推荐内容