毕业论文

当前位置: 毕业论文 > 日语论文 >

中日旅游业发展的比较以三亚京都为例

时间:2020-10-13 19:30来源:日语论文
中日観光産業発展の比較三亜と京都を例に,日语论文中日旅游业发展的比较以三亚京都为例

要旨本研究は中日両国の観光業及び観光文化の起源、発展と現状を研究し、中日の発展チャンスを述べた。具体的な例を挙げて、中日両国は観光資源の開発と管理の相違点を分析し、対照した。文化の角度から、両国の観光業の交流協力を分析した。最後には、中国は日本から学べる経験及び両国観光文化交流の未来を展望した。57828

キーワード:中日観光;観光資源;旅行文化;開発と管理 

摘要本文分析了中日两国旅游及其文化的起源、发展与现状,阐述了中日旅游发展的机遇。并以具体的例子,对比分析了中日两国在旅游资源的开发与管理上的异同点。并从文化的角度,分析了中日两国旅游观光事业的交流合作。最后,以长远的眼光看待了中国应该向日本学习的地方以及中日两国旅游文化交流前景。

毕业论文关键词:中日旅行;观光资源;旅游文化;开发与管理

目 次

謝辞 I

要旨 II

摘要

1 はじめに 1

2 中日両国における旅行の発展 2

2.1 中国旅行産業の起源と発展 2

2.2 日本旅行産業の起源と発展 2

2.3 中日両国旅行の発展の比較 3

2.4 中日両国観光業の現状 4

3 中日旅行文化の繋がり 6

3.1 歴史での中日の観光文化交流 6

3.2 現在での中日文化交流の象徴 6

3.3 中日旅行文化の関係 6

4  中日両国の観光資源の開発と管理の対照 7

4.1 中国観光資源の開発と管理(三亜を例にする) 7

4.2 日本観光資源の開発と管理(京都を例にする) 8

5 本研究の意義 9

5.1 中国は日本から学べる経験  9

5.2 中日旅行の発展する原因を研究する 9

6 まとめ 10

参考文献 11

1 はじめに

社会経済の発展とともに、生活レベルが高めると、観光はもう国民の社会生活の中で非常に重要な部分になった。

観光業はもう世界で発展素早い産業として、たくさんの国は観光業を経済発展の重点産業として大力に発展している。

中国と日本は観光資源が豊富で、観光産業がとても発達している国である。更に、日本の観光産業が中国より早く発展していた。しかし、欧米の国々と比べたら、発展が遅くれている。中日両国は一衣帯水の隣国として、お互いに観光産業の発展を参考することができる。現在では、両国が世界の観光大国として、観光産業が素早く発展し、成熟している。

本研究では、中日両国の観光産業の起源、現状と発展を分析する。それから、三亜と京都の例を挙げて、両国の観光産業を比較しながら、その共通点と相違点を明らかにしていきたいと思う。最後には、両国の観光産業の経験を対照しながら、その長所と短所を総括した。この結論を踏まえた上に、中国は日本の観光産業の発展から学べる経験を述べて、中国の観光産業と関係産業の発展がもっと可持続発展になれる。 中日旅游业发展的比较以三亚京都为例:http://www.lwfree.com/riyu/lunwen_62677.html

------分隔线----------------------------
推荐内容