毕业论文

当前位置: 毕业论文 > 日语论文 >

从着衣游泳分析中日两国安全教育

时间:2021-01-23 16:01来源:日语论文
着衣水泳から中日両国安全教育の分析,日语论文从着衣游泳分析中日两国安全教育現在の経済は日々に発展しており、それが離れられないのは教育である

要旨現在の経済は日々に発展しており、それが離れられないのは教育である。それに、教育の分野で安全教育は最も無視されやすい方面である。ただ道を歩いているだけでも、見知らぬ人とのトラブルに巻き込まれたり、交通事故、ネット犯罪に巻き込まれたりするという危険がある。本論文では日本独特の着衣水泳の教育を通して日本の先進的な安全教育理念を分析してみる。さまざまな例を挙げて中日両国における基礎安全教育の差異を考慮する。最後に、以下の結論を得た。日本の安全教育理念はわれわれに学ばれるに値する。高度な文明に達成するようには、我々は基礎から真剣に取り組まなければならず、安全教育を無視することはない。62528

キーワード:着衣水泳;安全教育;中日両国

摘要当今经济日益发展,离不开的是教育,然而在教育领域中安全教育是容易被忽略的一方面,从过马路、陌生人敲门到施工、交通、网络安全等。本文透过日本独特的着衣游泳教育来解析日本先进的安全教育理念,通过例证对比中日两国在基础安全教育上的差异,最后得出结论:日本安全教育理念值得我们学习,要想发展到高度文明,必须从基础抓起,安全教育不容忽视。

毕业论文关键词:着衣游泳;安全教育;中日两国

目 次

謝辞 I

要旨 II

摘要 III

1はじめに 1

2着衣水泳の紹介 2

2.1着衣水泳の概念 2

2.2着衣水泳の課程設置 2

2.3着衣水泳の意義 3

3 中国の水泳紹介 4

3.1水泳の発展 4

3.2中小学生の水泳課程設置 4

4中日の安全教育の現状 5

4.1中国の安全教育の現状 5

4.2日本の安全教育の現状 6

5中日安全教育の対比 8

5.1国家の法律の比較 8

5.2財政支出の対比 8

5.3学校の教育制度の比較 9

5.4家庭教育 11

6まとめ 12

参考文献 13 

1 はじめに

 着衣水泳の概念、発展歴史の紹介をはじめとして、どうして日本で着衣水泳を普及させるかを論説する。そして日本の安全教育理念を引き出し、安全教育は日本文化の構成における不可欠の部分である。日本の法律によると、水泳は日本の中小学校の学生の必修科目である。したがって、水泳が日本で盛んで、日本の代表選手として国際試合への参加者は専門水泳選手の出身だけではなく、各社会レベル、各大学から専門外の選手も選ぶ。しかし、彼らの素質とレベルが高い。それは水泳の授業の開催によるところが大きい。毎年の夏休みに、中国で溺水事故の死亡率が非常に高い。「中国児童意外に溺れる調査報告」によって、中国児童の溺水に関する例が数えきれない。それは子供を見守らず、保護が備わっていない問題だけでなく、児童にとって、基本的な常識と水泳技能が欠けるためである。以上の問題が解決されるなら、多くの命が無情の水に飲み込まれることが減らすことができるようになる。日本安全教育において、溺水事故は避けれる。意外な状況になると、普段の服を着ながら泳ぐことができ、危険を最低に減らす。それで、中日両国の国家の法律、財政の投入、学校教育、家庭教育という四つの方面からの対比を通して、着衣水泳から日本の安全教育を分析する。日本安全教育から中国安全教育の欠陥を見つける。日本の先進の教育理念を学び、我が国の安全教育意識は徐々に高めになると信じている。源:自*辣`味%论,文'网·www.lwfree.com/ 从着衣游泳分析中日两国安全教育:http://www.lwfree.com/riyu/lunwen_68785.html

------分隔线----------------------------
推荐内容