毕业论文

当前位置: 毕业论文 > 英语论文 >

日语论文通过茶道看中日文化的不同

时间:2018-04-30 14:05来源:英语论文
茶道の本質からみる中国と日本の茶文化の違い日语论文通过茶道看中日文化的不同

摘要近年来,中国与全球各国交往日益广泛,日本作为我国的邻国,自古就有一衣带水的说法,两国交流源远流长。中日文化你中有我,我中有你,并相互学习,相互沟通,各取其长,开拓创新,形成了各自独具风格的文化形式。
茶道是一种文化表现形式,起源于中国,经过时间的推移,历史的发展,茶道现在已经形成一种特有的精神——茶道精神。日本茶道渐渐形成了一种国学文化,沏茶的过程要遵守严格的步骤,穿着庄重的服饰及并怀有虔诚的心灵。
基于上述情况,本论文主要着眼于茶道在中国和日本文化中的不同文化形式及其体现的特殊的意义。本论文从茶道精神和茶道在中日两国文化中地位的不同进行了分析,并在先行研究的基础上加入自己的观点和建议,使本论文更加丰富。22020
毕业论文关键词:茶道  茶  文化  区别
要旨近年、中国と各国の交流は頻繁にあり、中日両国は狭い海を隔てただけの隣邦であり、中日両国の文化交流は歴史が長いである。中日両国の文化交流にはお互いに古来から交流して中華文化の中に日本文化の影響があって、同時に日本文化のなかに中華文化の影響もある。優秀な文化が諸国たちに互いに研究し学習させ、諸国に文化の長所が研究し学習させ、自分は独特な風格を持っている文化の状態である。
 茶道は1種の文化の状態である。日本の茶道は中国からインスピレーションをとり、時が経つにつれて茶道がもう特有の精神を持っている。近年日本の茶道はもう特有の文化がある。日本の茶道はお茶をいれるのことがややこしさである。荘厳な服を着ってのでもあり、敬虔な心を持つのでもある。
 これでも分かるように、この論文の要旨は茶道が中国と日本の文化について違い点と独特な意義である。この論文は茶道の精神と茶道が中日両国の文化の違いのについて分析するのである。それから先人の研究の基礎の上に茶道を抽出した文化には本人の観点の特色のあるものを形成する。
キーワード:茶道 茶 文化 区別
目 次
1 はじめに    1
2 茶文化の由来と発展    1
3 茶道の精神    2
3.1中国の茶の文化の心    3
3.2日本の茶道の心    3
4 中日の茶文化の違い    4
4.1 中国の茶文化は茶の品定めを重要視する    4
4.2 日本の茶道は儀式を重要視する    4
5 おわりに    5
5.1 中国の茶文化とはお茶を賞味することによって品格を磨く    5
5.2 日本の茶道は神聖的な儀式がある    6
参考文献    8
謝辞    9
茶道の本質からみる中国と日本の茶文化の違い

1 はじめに

 中国の茶文化は長い歴史を持ち、南北朝の間にお茶文化が普及して始めた。隋と唐王朝の間に中国と日本は積極的に交流して、中国の茶文化が日本の人民大衆に受け入れた。日本には茶道、華道、花道などいろいろな伝統教養の文化である。茶道(茶の湯)の歴史は、750年に及ぶ「芸術」であり、日本の伝統文化の一つである。今、日本茶道は「一期一会」の禅理がある。しかし、中国の茶道が実現ではなく、最終的に茶文化になる。日本のお茶の芸術は仏教の他に、中国の初等教育と道教の高尚なる真善美の理想境と中庸思想も含まれている。日本茶道の「四規」は中国茶文化の「精、行、倹、徳」と共通している。 日语论文通过茶道看中日文化的不同:http://www.lwfree.com/yingyu/lunwen_14480.html
------分隔线----------------------------
推荐内容